広島県府中市上下町の端っこで「ひっそり」と営業してる理容店のページです

menu

髪屋のモリヤマ

トンビにタカは育てられない!

え?

「鳶が鷹を生む」じゃないのかって?

『鳶に鷹は育てられない』
これって案外、「教育」や何度も僕が言ってる「経済的自立」には大切な言葉なんですよ。

子育てをされている皆さんは御存知だと思いますが、
子供達の生活や成長は、鏡に映った自分の生活や成長を写しているものだとして考えると、子育てからたくさんのことが学べます。

子供たちが成長するだけでなく僕も成長することができます(#^.^#)

一方、可愛いからといって、いつも手元において、
「あれも危ない」「これも駄目」と言っていたら子供達はどうなるでしょうか?
結果として子供たちの能力は、あまり上達しませんよね?

つまり、子供達の無限の可能性を摘み取り、僕も成長していけないのではないでしょうか?
興味があることをやらせ、
多少のケガや失敗には目をつむる寛容さ(リスク管理)が、大きく育てることになるのではないかと僕は考えています。

子育てをお金に例えると怒られるかもしれませんが・・・

子供達同様にお金も可愛い。
苦労して稼いだお金であればあるほどなお更です!
でも可愛いからといって、枕の中に隠して暖めていても、成長しませんよね^^;?

たまには鉄棒(債券投資)や遠泳(株式投資)をさせてみるのも大切じゃないかな?
留学(海外投資)もいいですね\(^o^)/

このとき、
子供(お金)が大怪我(大損)をするかどうかは、親の知識にかかっています。

親に、金融知識や寛容さがあれば、子供(お金)を大きな目で見守ることができます。

本当に危険な時には事前に手を打つことや、手助けをすることもできます!

一方、親に金融知力がなければ、子供(お金)は成長しません。
遺産相続や宝くじで「トンビがタカを生む」事はあるけど、
「トンビにタカは育てられない」んです。

自分自身の成長は勿論、
子供達の経済的自立に一歩ずつでも近づき立派に成長した子供(お金)が見たいと願っています(*^_^*)

子供達もお金も大きく羽ばたいて全く帰って来ないようになると寂しいんですけどね(爆)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031